PST 1/72 IS-1 & KV-122(1)

塗装未了の在庫処分で、こんなんも出してきた。

PST製1/72のIS-1とKV-122だ。かれこれ5年以上前に組んで、塗装できずに放置されていたもの。今回、III突の塗装時にダークグリーンの塗料(クレオスのダークグリーンに多少のダークイエローを混色したもの)が余ったので(笑)、ついでに塗装。純粋な(ドイツ系)ダークグリーンに塗られたソ連車輌を見るのは久しぶりなんで新鮮。

Cimg251101

こちらはKV-122

20061111_006

こっちがIS-1

このキットたち、砲塔をすげ替えれば、それぞれIS-2(初期型)とKV-85になる組み合わせだが、敢えてマイナーな取り合わせのキットを選んで作ってみた。1/35で作る機会はないかもしれないアイテムでもある。両方を並べてみると、如何にKVの車体が巨大であったか(もしくはISの車体がコンパクトか)がわかって興味深い。実際、ターレットリング周りの処理とか車体高とかはIS系のほうが、ずーっと洗練されている。

今後は、息抜きに丁度いいので、1/35の作品と並行して細部塗り分け等を進めていくつもり。

| | コメント (0)