« 砲塔組み立て | トップページ | 不要パーツのチェック »

新旧記念撮影

ここで記念に新旧マチルダを並べたショットを撮ってみる。

20090818_003

車体が一回り大きいことは指摘した通り。

20090818_004

旧作はかなり腰高であることがわかる。旧作ではモーターライズ仕様も勘案したためなのか。巨大感も増長されている。新作はだいぶ華奢なイメージであり、旧作で培われた誤ったマチルダのイメージは修正しないといけないようだ。また、旧作の大きな問題のひとつであった車体前面部分の幅の広さが顕著にわかる。

20090818_001_2

エンジンデッキのディテールは、新旧で雲泥の差。旧作はエンジンデッキから後ろが長いために、車体全体の長さが伸びていることもわかる。

20090818_007

新作は歩兵戦車としてのマチルダのイメージを一新する点で、大変意義深く、MM300作目に相応しいものになったようだ。

20090818_005

もう少し辛抱すれば、塗装に着手できる気候になってくるだろう。しばし我慢。

|

« 砲塔組み立て | トップページ | 不要パーツのチェック »

タミヤ 1/35 Mk.II マチルダ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 砲塔組み立て | トップページ | 不要パーツのチェック »