« 砲塔基本形 | トップページ | 車体後部上面関係 »

マイクロスケールデザイン T-34/85 初期型砲塔セット

ロシア?の新メーカー“マイクロスケールデザイン”から新キットが発表。

1246962784_p1000026
なんとT-34/85の初期型砲塔の改造キット。ドラゴンやタミヤのT-34/85に載せるそうだ。なんとなんとインジェクション製。これから車体を作ってフルセットで作る気があるのかも気になる。

1246964735_p1000022
写真を見る限り、成形状態はあまり良くないように見受けられ、仮組み状態のものにはスキマが散見されるところが旧マケットみたいで不安が煽られる。しかし、選択パーツがてんこ盛りで3バージョンが作られるようになっており、リサーチもそれなりにしており、やる気は感じる。最初期(試作のみ?)のベンチレーター1個タイプが作れるのは面白い。防盾は幅広タイプのみであり、こちらはちょっと物足りない。また、径の正しい前期型のキューポラの寸法が正確に出ているならば、それだけで価値を認めたい。キューポラを組み上げた写真を見ると、上下分割?らしいのが謎だし、モールドもあまりキレがないように見受けられる。このままでは残念なことになるので、ここら辺を含めて、発売までに各所が改善されることを期待したい。

1246964856_p1000028
いずれにしても、発売を楽しみにしたいところ。しかし、このご時世なので、どこぞのメーカーから「白箱」で出そうな気もするのだが…

|

« 砲塔基本形 | トップページ | 車体後部上面関係 »

いろいろ」カテゴリの記事

コメント

D-5Tを搭載するT-34-85の防盾は,主砲の軸線が防盾の俯仰軸よりもだいぶ下を通っている(すなわち防盾が上下非対称になっている)という特徴があるのですが,パーツの写真を見た限りでは残念ながらきちんと再現されていないようですなぁ.
とはいえ,砲塔本体は(手を入れれば)使えそうな感じなので,ぜひ入手したいものです.

投稿: 青木伸也 | 2009/07/08 23:05

いつもご覧いただきありがとうございます。

T-34-85初期型砲塔の貴重な考察をご披露いただきました。主砲の取り付け位置が下側にオフセットされているということですか。勉強になりますね。かつて発売予定だったグムカ製砲塔を心待ちにしていたもので、そこそこ使えそうなものがインジェクション化されることは感慨深いです。ただ、日本国内で入手できるかどうかが心配なところですが。

投稿: 生命体9537 | 2009/07/10 07:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 砲塔基本形 | トップページ | 車体後部上面関係 »