« アンテナ(2) | トップページ | ICMのマチルダ 続報 というより 悲報 »

ICMのマチルダ

発表されて久しいロシアのICMのマチルダだが、国内ショップのサイトにCAD図面が掲載されていた。

10088300a

ボックスアートからしてレンドリース仕様というのが渋い。いよいよ次はバレンタインか?

10088300a2

10088300a5

低いキューポラや上部転輪が廃止されてスキッドになった足回りなど、後期のマチルダをしっかりと再現している。結構期待できそうで嬉しい。

ICMは、最近はタミヤとのコラボレーションが進んでいるのだが、このマチルダも、タミヤの設計と協力があったりしたら、より組みやすい良いキットになるだろう。いや、イタレリとドイツレベルのように、元キットのバリエーションが他メーカーから発売されるといった、かなり複雑に絡み合うようなコラボ形態になってくれれば、タミヤの今後の商品展開の幅が一気に拡がるように思う。タミヤはバリエーションキットがなかなか出ないメーカーであるので、ある程度の品質を保つ条件で、他メーカーがバリエーション展開をするようになれば面白い。ネックは商品の価格設定かな。それにしても、かなり前にICMが先にマチルダ開発を発表していたので、まさか蜜月?のタミヤからバッティングアイテムが出るとは思っていなかった。こうなったら良い方向に作用してもらいたいものだ。発売されたは良いけど、結局ICMとタミヤのニコイチ必須になっちゃうのはカンベン。

|

« アンテナ(2) | トップページ | ICMのマチルダ 続報 というより 悲報 »

いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1163024/29107761

この記事へのトラックバック一覧です: ICMのマチルダ:

« アンテナ(2) | トップページ | ICMのマチルダ 続報 というより 悲報 »