« サフ吹き | トップページ | そして、やっぱり唐突に組み立て完了 »

例によって唐突に製作開始

塗装も進まない中だが、唐突にこんなアイテムを製作。

20090215_000_5

もちろん在庫処理の一環だが、そもそもなんでこんな『イロモノ』アイテムがストックにあったのかだが。かなり前の話だが、東京から転居する折に、模型業界にお勤めの友人から『餞別』としていただいたもの。ちゃんと成仏させないと申し訳ないなぁと思いつつも、あまりにも極端なアイテム選択と、『トラペ』ということで二の足を踏んだまま現在に至ったもの。今までは、まともに箱を開けてパーツチェックすらしたことなかった。

が、しかーし!

今回重い腰を上げてパーツを見てみると、意外や意外。トラペのキット、それもかなり初期のキットであるにも関わらず、パーツは綺麗で細かく成形されているし、一部はスライド金型まで使っている。もちろん、バリやヒケの類は少ない(皆無ではない)。アイテムがアイテムだけに、ちょっともったいないんじゃないの?って感じるほど。いや、むしろ、こういう小品で技術を磨いて、現在に至ると考えるべきか。このキットを餞別にチョイスした友人の眼力に敬服(単なるお店の売れ残りじゃなかったんだ!ごめんなさい)

20090215_001_4

恥ずかしながら白状すると、トラペのキットは数多く在庫しているが、実際に作るのはほぼ初めて(1/16のT-34を少しだけ弄ったことはあるけど)

|

« サフ吹き | トップページ | そして、やっぱり唐突に組み立て完了 »

トランペッター 1/35 BJ212」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1163024/28730631

この記事へのトラックバック一覧です: 例によって唐突に製作開始:

« サフ吹き | トップページ | そして、やっぱり唐突に組み立て完了 »