« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

アラ取り

タミヤのチャーチルをのんびりと製作中。

MM100作と古い製品なので、各所のアラ取りが必須。
平面部分は軽くヤスリがけ。ゲートもしっかり付いているので、丁寧に処理。

この車両は転輪の数が多いのが、古きイギリス戦車の設計思想というか、菱形戦車や多砲塔戦車を髣髴とさせるのであった。

でも、大変…

| | コメント (0)

ニュルンベルグ2008

いよいよニュルンベルグでの発表が出てきた。
新しい情報はICMくらいだけど。

http://www.ipmsdeutschland.de/Ausstellungen/Nuernberg2008/Nuernberg_2008.html#table2

アイテムの傾向として、今までの大型売れ線から、マイナー・マニア向け的なものに変化しつつあるようだ。これはこれで、市場が拡がる、というか新たな挑戦として面白いと思う。

カチューシャは、ほぼ予想通り。マチルダは嬉しい誤算。でも、MkIVってなんだろ?
イギリスものは、歩兵戦車Mk.IIマチルダMkIVとかいうから判りづらい。「歩兵戦車Mk.II」の名称が「マチルダ」で、それのMkIVという意味なんだけどさ。

タスカのファイアフライ、ブロンコのコメット・スタッグハウンドを契機にして、イギリスものブーム到来!なのだろうか?

| | コメント (0)

AFVクラブからチャーチルMk.III

近いうちに、どこかからくると思っていたけど、やっぱり。

Afv35153
AFVクラブからチャーチル。それも初期のMk.IIIなので、バリエーション展開も必至だろうね。

うーむ。
年末から準備して、いよいよチャーチルに取り掛かったばかりだったのに。。。
こっちはMk.IVだけどねぇ。

Image000_2

とりあえず、AFVクラブのが発売になるまでに目鼻はつけたいなぁ。

変なところで気合が入ってしまったね。

| | コメント (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »