« プラ・ラジショー | トップページ | プレミアムエディション!(2) »

Panzer Graph!第6号:ロシア戦車の系譜

完全に出遅れたけど、これは語らねばならない特集号!

というわけで、酷評した前号の次にとんでもない特集号が待っていたって感じ。
まずは、ロシア戦車の、それも他の誌面では殆ど見ることの無い作例満載が心地よい。
巻頭の菱形戦車も、他の作例では「とりあえず作り倒しました」的なものばかりだったけど、今回は極めてマジメに評価している(単純だけど、キットが欲しくなったよ)

それに、軽戦車の類も結構気合の入った作例が多い。特に、「作者自身の撮影による途中写真」は、情報量も多く、たいへん参考になる。

なぜかロシア戦車のメインであるべきT-34の作例が絶対的に少ないのと、有名車輌であるほど相対的に『こだわり度』が低くなっているのは、資料や他の作例が多いためか。
もっとも、T-34はモデルアート別冊及び本誌で特集をやったこともあるし、今回の特集では敢えて一人立ちできない車輌に力を入れる編集方針なのであれば、非常に納得できるし感心する。

いっそ、戦後車輌は別にしても良かった気もするけど、戦後車輌だけだと特集が成り立たないな。絶対。いや、ゲインフルとかドラゴン初期のBTR・BMPを持ち出せば、(営業的にはダメだけど)、一冊はでっち上げられるかも。

個人的には、邦人さんのKVと、Me20/杉村さんのT-37/T-38/T-40にT-70Mがお気に入り。

とってもおなか一杯になりました。ごちそうさま。

|

« プラ・ラジショー | トップページ | プレミアムエディション!(2) »

いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プラ・ラジショー | トップページ | プレミアムエディション!(2) »